熱回収というのは必要なのか

石油や石炭等の化石燃料は、昔から世界各国で使用されてきた資源ではありますが、近年では温室効果ガスである二酸化炭素の排出量が地球の持つ浄化作用では足りないほど多いことで、温暖化による平均気温の上昇により南極や北極の氷が溶けて、世界の平均気温の上昇による海水面の水位の上昇で、地球が危機を迎えていると何十年も前から言われていますが、未だに経済活動が圧倒的に優先されていて、温室効果ガスを抑制する気は更々無い国々が多く、このまま温室効果ガスを排出し続けることで、大変な事態を招く可能性があることを皆見てみぬ振りをしている状況です。

Read More